世界初、金融庁登録仮想通貨交換事業者となったQUOINE株式会社の海外子会社によるグローバルICO(イニシャル・コイン・オファリング)について – エキサイトニュース

世界初、金融庁登録仮想通貨交換事業者となったQUOINE株式会社の海外子会社によるグローバルICO(イニシャル・コイン・オファリング)について
エキサイトニュース
『LIQUID by QUOINE』は、現在の仮想通貨業界において、グローバルでの最大の共通課題となっている流動性の欠如を解決するためのプラットフォームであり、今回のICOで発行するQASHは、当該プラットフォームをはじめとする当社サービス及び他の金融サービス等において …

and more »

仮想通貨取引所のQUOINE、海外で大規模ICO実施へ=登録業者では初 – 時事通信


時事通信

仮想通貨取引所のQUOINE、海外で大規模ICO実施へ=登録業者では初
時事通信
国内外で仮想通貨取引所を運営する「QUOINE(コイン)」(東京都千代田区、栢森加里矢代表)は、仮想通貨技術を用いた新たな資金調達「新規仮想通貨公開(ICO)」の実施に乗り出す。日本円換算で最大約169億円(10月1日現在)相当を調達する予定。QUOINEは9月29 …
世界初、金融庁登録仮想通貨交換事業者となったQUOINE株式会社の海外子会社によるグローバルICO(イニシャル・コイン・オファリング)についてエキサイトニュース

all 61 news articles »

世界初、金融庁登録仮想通貨交換事業者となったQUOINE株式会社の海外子会社によるグローバルICO(イニシャル・コイン・オファリング)について – SankeiBiz

世界初、金融庁登録仮想通貨交換事業者となったQUOINE株式会社の海外子会社によるグローバルICO(イニシャル・コイン・オファリング)について
SankeiBiz
QUOINE株式会社(以下、当社)は、当社100%子会社であるQUOINE Pte Ltd.(以下、QUOINE)にてグローバルICO(イニシャル・コイン・オファリング)を行うことになりましたので、お知らせいたします。 当社は2017年9月29日(金)に金融庁(関東財務局)より仮想通貨交換事業者 …

and more »

【インサイト】ダイモン氏が嫌う仮想通貨をゴールドマンは歓迎する – ブルームバーグ


ブルームバーグ

【インサイト】ダイモン氏が嫌う仮想通貨をゴールドマンは歓迎する
ブルームバーグ
関係者によると、ゴールドマンは顧客によるビットコインや他の仮想通貨の取引を支援するビジネスの開始を検討している。ウォール街の主要金融機関でビットコインのトレーディングデスクを置くのはゴールドマンが第1号になるという話だ。また、ダイモン氏がビットコインは詐欺で、 …
サイバーエージェント、仮想通貨取引に参入日本経済新聞
CA、仮想通貨取引事業子会社「サイバーエージェントビットコイン」設立MarkeZine
ゴールドマン・サックスが仮想通貨のセールス&トレーディングへ参入を検討 クネクネ動くものには何でも乗るのは商品取引業者のDNAMarket Hack (ブログ)
CNET Japan –時事通信 –まぐまぐニュース!
all 67 news articles »