CATEGORY ICO

オウケイWが反発スタート、ICO向けの翻訳サービスを開始 – 会社四季報オンライン

会社四季報オンラインオウケイWが反発スタート、ICO向けの翻訳サービスを開始会社四季報オンライン名証セントレックスのオウケイウェイヴ(3808)が6日ぶり反発。一時は前日比11円(2%)高の550円まで上昇した。18日にICO(Initial Coin Offering/新規仮想通貨公開)の翻訳サービスを開始したと発表している。これが材料視されたもよう。 仮想通貨技術を使った資金調達手段であるICOを実施したい日本の企業 …ICOのホワイトペーパー、英中韓に翻訳「ICO翻訳」 日本のベンチャー向…

ICOのホワイトペーパー、英中韓に翻訳「ICO翻訳」 日本のベンチャー向けに – ITmedia

ベンチャータイムスICOのホワイトペーパー、英中韓に翻訳「ICO翻訳」 日本のベンチャー向けにITmediaQ&Aサイト「OKWAVE」を運営するオウケイウェイヴと、子会社で多言語コンタクトセンターを提供するブリックスは12月18日、ICO(Initial Coin Offering:新規仮想通貨公開)を実施したい日本企業向けに、ホワイトペーパーなどの文書を英語・中国語(簡体字)・韓国語の3カ国語に翻訳する「ICO翻訳」サービスの提供を始 …OKWAVEグループが出資するICOプロジェクト「Wo…

OKWAVE、ICOの翻訳サービス – 日本経済新聞

会社四季報オンラインOKWAVE、ICOの翻訳サービス日本経済新聞質問サイト運営のオウケイウェイヴは18日、仮想通貨技術を使った資金調達(ICO=イニシャル・コイン・オファリング)向けの翻訳サービスを始めたと発表した。ICOを計画している日本企業が作成する、プロジェクトなどの内容を記載した「ホワイトペーパー(事業計画書)」を英語などに翻訳する。 通訳・翻訳事業子会社のブリッ …ICOのホワイトペーパー、英中韓に翻訳「ICO翻訳」 日本のベンチャー向けにITmediaオウケイWが反発スタート、IC…

【市況】英金融行為監督機構がICOの規制の是非を検討へ【フィスコ・ビットコインニュース】 – 株探ニュース

【市況】英金融行為監督機構がICOの規制の是非を検討へ【フィスコ・ビットコインニュース】株探ニュース英金融規制当局の金融行為監督機構(FCA)が15日、仮想通貨技術を使った資金調達(ICO=イニシャル・コイン・オファリング)について「急速に発展する市場の情報を集め、より深く調査する」と表明したことが伝わっている。 なお、9月にFCAはICOについて「極めて高リスクで投機的な投資だ」と注意を促す文書を公表して …and more »…

ホワイトペーパーなどの『ICO翻訳』サービスの提供を開始 – CNET Japan

ホワイトペーパーなどの『ICO翻訳』サービスの提供を開始CNET Japan日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」(https://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任、以下、オウケイウェイヴ)ならびに同社子会社で多言語コンタクトセンターを提供する株式会社ブリックス(本社: 東京都新宿区、代表取締役社長: 吉川 健一、以下 ……