CATEGORY ICO

ICOの枠組みの中で考える必要がないものとは – ニコニコニュース


ニコニコニュース

ICOの枠組みの中で考える必要がないものとは
ニコニコニュース
日本では今年の8月から急な盛り上がりを見せているICOについて、まずはこれを正しく定義する必要があるとして、ICOとは「デジタルトークンをリワードとして提供することで仮想通貨を調達する購入型クラウドファンディング」であるとご説明しました。そのうえで、前回は正しいICO …

中国で全面禁止された「ICO」はIPOとどう違う? – エキサイトニュース


エキサイトニュース

中国で全面禁止された「ICO」はIPOとどう違う?
エキサイトニュース
ICOとは「イニシャル・コイン・オファリング(Initial Coin Offering)」の略で、このところ急速に注目を集めている資金調達の手段です。ただ、資金調達をしたい企業がビットコインのような仮想通貨(クリプトカレンシーとも呼ばれる)を発行するのかといえば、そうではありません。
アメリカ、当局規制下でICOトークン取引の場が広まる可能性【フィスコ …株探ニュース

all 3 news articles »

中国規制でも衰えぬ「ICO」 累計2500億円超 – 日本経済新聞


日本経済新聞

中国規制でも衰えぬ「ICO」 累計2500億円超
日本経済新聞
企業や個人が独自の仮想通貨を売って資金を集める「新規仮想通貨公開(ICO=イニシャル・コイン・オファリング)」の拡大が止まらない。9月16日時点で2014年からの調達総額が23億ドル(約2590億円)に迫る。9月に入り、中国がICOの全面禁止や仮想通貨取引所の閉鎖を …

and more »

中国規制でも衰えぬ「ICO」 累計2500億円超 – 日本経済新聞

中国規制でも衰えぬ「ICO」 累計2500億円超
日本経済新聞
企業や個人が独自の仮想通貨を売って資金を集める「新規仮想通貨公開(ICO=イニシャル・コイン・オファリング)」の拡大が止まらない。9月16日時点で2014年からの調達総額が23億ドル(約2590億円)に迫る。9月に入り、中国がICOの全面禁止や仮想通貨取引所の閉鎖を …

and more »

ICOの枠組みの中で考える必要がないものとは – ASCII.jp


ASCII.jp

ICOの枠組みの中で考える必要がないものとは
ASCII.jp
国内の”知の最前線”から、変革の先の起こり得る未来を伝えるアスキーエキスパート。数多くの事業提携M&Aと資金調達を手がける森・濱田松本法律事務所の増島雅和氏によるICO(Initial Coin Offering)が持つイノベーションの可能性についてお届けします。