CATEGORY 仮想通貨

仮想通貨規制を巡る論点は?米規制当局元トップらから意見聴取=第4回金融庁研究会 – コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)仮想通貨規制を巡る論点は?米規制当局元トップらから意見聴取=第4回金融庁研究会コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)金融庁の仮想通貨交換業に関する研究会が15日に開かれた。4回目となる会合では、米規制当局の元トップやリップルの規制問題担当者らから意見を聴取。仮想通貨取引所のビジネスモデルの在り方や投資家保護など、今後の規制となるべき点が議論された。ビットコインって儲かるの?税金は…

仮想通貨の売り時・買い時をアルゴリズムが予想してくれる謎のサービス「HODLometer」 – GIGAZINE

GIGAZINE仮想通貨の売り時・買い時をアルゴリズムが予想してくれる謎のサービス「HODLometer」GIGAZINE仮想通貨の横に書かれた「FODL」は「売り」を、「HODL」は「保持」を意味します。記事作成時点ではBitcoinは「FODL」ということで、もしもBitcoinを保有している場合には、売却して現金に換えるか、ドルペッグのため相場変動が少ないTetherのような安定型の仮想通貨に換えて ……

仮想通貨の売り時・買い時をアルゴリズムが予想してくれる謎のサービス「HODLometer」 – GIGAZINE

GIGAZINE仮想通貨の売り時・買い時をアルゴリズムが予想してくれる謎のサービス「HODLometer」GIGAZINE仮想通貨の横に書かれた「FODL」は「売り」を、「HODL」は「保持」を意味します。記事作成時点ではBitcoinは「FODL」ということで、もしもBitcoinを保有している場合には、売却して現金に換えるか、ドルペッグのため相場変動が少ないTetherのような安定型の仮想通貨に換えて ……

仮想通貨の遺品は遺族にとって天使にも悪魔にもなる – 日経トレンディネット

日経トレンディネット仮想通貨の遺品は遺族にとって天使にも悪魔にもなる日経トレンディネットデータ復旧会社・デジタルデータソリューションに届く仮想通貨関連の相談はここ半年間でおよそ50件で、遺品事案に限らず顕著に増加しているという。内容は、ブロッグチェーンの秘密キー忘れや、リップルトレードのまま移行を忘れたことによるパスワード失念など様々だ。…

仮想通貨の遺品は遺族にとって天使にも悪魔にもなる – 日経トレンディネット

日経トレンディネット仮想通貨の遺品は遺族にとって天使にも悪魔にもなる日経トレンディネットデータ復旧会社・デジタルデータソリューションに届く仮想通貨関連の相談はここ半年間でおよそ50件で、遺品事案に限らず顕著に増加しているという。内容は、ブロッグチェーンの秘密キー忘れや、リップルトレードのまま移行を忘れたことによるパスワード失念など様々だ。…