CATEGORY 仮想通貨

マルタ、仮想通貨業者認定試験で6割が不合格:明白となった専門教育の重要性 – 株式会社CoinPost

株式会社CoinPostマルタ、仮想通貨業者認定試験で6割が不合格:明白となった専門教育の重要性株式会社CoinPostブロックチェーン島」として知られるマルタ共和国には、多くの仮想通貨企業が集まり始めている。 しかし、そこには思わぬ障壁があったようだ。 地元の新聞タイムズ・オブ・マルタが伝えたところでは、仮想通貨業者の認定試験で約6割の受験者が不合格となってしまったという。…

チリでの仮想通貨認知率はわずか39%、取引高も僅少 – コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)チリでの仮想通貨認知率はわずか39%、取引高も僅少コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)チリで行われた第1回目の金融知識指数調査の結果、仮想通貨を知っているチリ国民は、わずか約39%だったことが分かった。チリ証券保管振替機関(DCV)が10月16日に発表した。 DCVに代わって調査を行ったコンサルティング会社Cademは、15の地域首都でおよそ1000 ……

ベネズエラのペトロ(Petro)、仮想通貨取引所と称する6つのウェブサイト上で売買開始へ – 株式会社CoinPost

株式会社CoinPostベネズエラのペトロ(Petro)、仮想通貨取引所と称する6つのウェブサイト上で売買開始へ株式会社CoinPost政府公式ウェブサイトによると、ベネズエラは国家主導の仮想通貨ペトロ(Petro)を売却開始するために6つの仮想通貨取引所を認可したことが判明。 ベネズエラ政府は、同国の新法定通貨のペトロを市場流出させ、売りに出すために仮想通貨取引所と称する6つのウェブサイトを …ベネズエラの官製仮想通貨ペトロ、取引所6カ所で上場へコインテレグラフ・ジャパン(ビットコイ…

仮想通貨でアメリカとアジアを圧倒するヨーロッパ、その理由 – BUSINESS INSIDER JAPAN

BUSINESS INSIDER JAPAN仮想通貨でアメリカとアジアを圧倒するヨーロッパ、その理由BUSINESS INSIDER JAPAN仮想通貨では、ヨーロッパがアメリカとアジアを圧倒している。 2018年のヨーロッパでの「トークンセールス」は約41億ドル(約4600億円)。アメリカの26億ドル、アジアの23億ドルを上回った。 トークンセールス、つまりICO(イニシャル・コイン・オファリング)では、大量の仮想通貨が「 ……

ベネズエラの官製仮想通貨ペトロ、取引所6カ所で上場へ – コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)ベネズエラの官製仮想通貨ペトロ、取引所6カ所で上場へコインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)Cryptiaのウェブサイトを見ると、ペトロのページが作られている。仮想通貨ビットコイン(BTC)建の取引ペアはイーサリアム(ETH)、ダッシュ(DASH)、リップル(XRP)となっているが、取引高はゼロだ。他の取引所は「ベネズエラ政府承認済み」「ベネズエラで規制された取引所」 ….