メルカリ、仮想通貨決済導入の方針…年内にも – 読売新聞


CNET Japan

メルカリ、仮想通貨決済導入の方針…年内にも
読売新聞
メルカリは2017年11月、金融関連の新規事業を行う子会社「メルペイ」を設立した。円などの法定通貨と仮想通貨の交換などを行う「仮想通貨交換業者」の登録申請を金融庁に行う予定だ。 メルカリ広報は、「メルカリの顧客基盤や取引データを生かした金融サービスを展開する」としている。 金融庁によると、仮想通貨交換業 ...
メルカリ、仮想通貨交換業者として登録を申請--ビットコイン決済を年内 ...CNET Japan
「メルカリ」が年内にも仮想通貨交換業の登録申請をし決済対応へ創業手帳 (プレスリリース)

all 3 news articles »

カテゴリー

SBI Group CEO Pushing For Global XRP Adoption – Crypto Daily

SBI Group CEO Pushing For Global XRP Adoption  Crypto Daily

The Strategic Business Innovator Group (SBI) is one of the biggest financial services firm in the world. The Groups companies and businesses are typically held ...

カテゴリー

SBI CEO Wants Every Bank in Japan to Use Ripple’s XRP – Invest In Blockchain

SBI CEO Wants Every Bank in Japan to Use Ripple's XRP  Invest In Blockchain

*Fresh* from being listed on Coinbase Pro, Ripple's XRP token now bears further good news as SBI, a backer of Ripple, plans to have many banks in Japan use ...

カテゴリー

仮想通貨技術の物語風ホワイトペーパーを発表=カナダ社〔BW〕 – 時事通信


仮想通貨技術の物語風ホワイトペーパーを発表=カナダ社〔BW〕
時事通信
【ビジネスワイヤ】カナダのSatoshi Is Coming Back Inc.は、エキサイティングな物語仕立ての暗号技術ホワイトペーパーを発表した。このホワイトペーパーは8000語に及び、ビットコインの生みの親であるサトシがビットコインのコードのコントロールに復帰すると想定して書かれ ...

and more »

カテゴリー

日本仮想通貨取引所bitFlyerが、5時間の臨時メンテナンスを発表 – 株式会社CoinPost


株式会社CoinPost

日本仮想通貨取引所bitFlyerが、5時間の臨時メンテナンスを発表
株式会社CoinPost
日本大手仮想通貨取引所bitFlyerが臨時メンテナンスを発表した。 将来は以下の通り. 実施時間:12 月 11 日(火)午前 1 時~ 6 時(日本時間); bitFlyer Lightning(API を含む)、ビットコイン簡単取引所の両サービスを停止; メンテナンス終了時間は前後する可能性があり.

カテゴリー


株式会社CoinPost

日本仮想通貨取引所bitFlyerが、5時間の臨時メンテナンスを発表
株式会社CoinPost
日本大手仮想通貨取引所bitFlyerが臨時メンテナンスを発表した。 将来は以下の通り. 実施時間:12 月 11 日(火)午前 1 時~ 6 時(日本時間); bitFlyer Lightning(API を含む)、ビットコイン簡単取引所の両サービスを停止; メンテナンス終了時間は前後する可能性があり.

              広告

カテゴリー


WWD JAPAN.com

仏ファッション誌「ロフィシャル」が独自の仮想通貨発行へ 100億円相当を約50万人に配分
WWD JAPAN.com
仏ファッション雑誌「ロフィシャル(L'Officiel)」のベンジャミン・エイメール(Benjamin Eymere)最高経営責任者(CEO)は、同誌と広告主、読者の3者間で利用・取引ができる独自の仮想通貨、テイスト トークン(Taste Token)を発行することを発表した。 「ロフィシャル」を1950年代 …

              広告

カテゴリー


コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

利用者1000万人のeToro 独自の仮想通貨ウォレットを発表
コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)
現時点で取り扱う仮想通貨は、14種類。日本ではまだ利用可能になっていない。 これまでeToroでは仮想通貨の売買が可能だったが、ウォレットへの移動ができなかった。eToroのウォレットは現段階では少なくとも2万5000ドル(約280億円)の取引を行うトレーダーだけが使える …
SEC、仮想通貨に関するさらなる行政指導へ【フィスコ・ビットコインニュース】財経新聞

all 23 news articles »

              広告

カテゴリー


CRYPTO TIMES

リップル(XRP)元法律顧問役が仮想通貨決済系スタートアップ「Celo」に転任
CRYPTO TIMES
先週7日にリップル(XRP)の法律顧問役を辞任したBrynly Llyr氏が、仮想通貨決済系のスタートアップCeloの法律顧問役に就任したことがわかりました。 Ripple(リップル)社の法律顧問役が辞任していたことが明らかに. Llyr氏は今後、Celoに関するポリシーや規制、提携や知的 …

              広告

カテゴリー


DIGIMA NEWS ( http://www.digima-news.com/ )

中央銀行、仮想通貨は違法と発表へ
DIGIMA NEWS ( http://www.digima-news.com/ )
ミャンマー中央銀行は、ビットコインなどの仮想通貨の売買や使用は違法との命令書を発表することがわかった。The Voice紙が6月7日に伝えた。 この記事の続きを読む. 同銀行幹部は「仮想通貨は大きな損害を被る可能性がある。仮想通貨の中で、ミャンマー国内でもっとも …

              広告

カテゴリー


朝日新聞

仮想通貨のテックビューロ解散へ 不正流出受け事業譲渡
朝日新聞
仮想通貨交換サイト「Zaif(ザイフ)」で約70億円分の不正流出を起こした交換業者テックビューロ(大阪市)は10日、事業を金融情報サービス「フィスコ」(東京)のグループ企業に譲渡すると発表した。テックビューロは会社解散の手続きに入り、顧客や不正流出を巡る補償手続きは …
流失事件の仮想通貨取引所「Zaif」をフィスコ仮想通貨取引所に譲渡、運営のテックビューロは解散 mijinやCOMSAなどの事業は影響なしかてTechWave(テックウェーブ) #WAVE
仮想通貨交換業者「テックビューロ」、事業譲渡し解散へ毎日放送
仮想通貨70億円流出のテックビューロが事業譲渡 モナコインは一部日本円で返金産経ニュース
コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)
all 155 news articles »

              広告

カテゴリー


コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

ドイツ金融監督当局、無許可営業の英仮想通貨企業に業務停止命令
コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)
ドイツ連邦金融監督庁(BaFin)は、英国の仮想通貨関連企業であるFinatex Ltdの業務の一部停止を命じた。11月9日にBaFinのウェブサイトで公表した。 BaFinの発表によると、Finatex社は10月2日、同社の取引プラットフォーム「Crypto-Capitals」でのクロスボーダー取引を「 …

              広告

カテゴリー

SK Planet Japanが盛況の中国人旅行客向けにジオターゲティングの仮想通貨を発表
共同通信PRワイヤー (プレスリリース)
CATCOIN創立者兼CEOのサイモン・チェン氏は「SKPJのコインは公的に取り引きされている世界的な仮想通貨であるGAT Coinのエコシステムで使用でき、当社のプラットフォームで発行されるすべてのリテールコインをマネタイズする方法を提供する。つまりこれは、旅行客 …

and more »

              広告

カテゴリー


BLOGOS

仮想通貨取引所Zaifにハッキング、被害約67億円相当
BLOGOS
東京 20日 ロイター] – 仮想通貨交換業者のテックビューロ(大阪市)は20日、運営する取引所Zaifがハッキングの被害を受け、約67億円相当が消失したと発表した。また、フィスコ<3807.T>のグループ企業であるフィスコデジタルアセットグループの子会社を通じ、Zaifが50億円 …

and more »

              広告

カテゴリー


SankeiBiz

仮想通貨の納税簡素化など議論 政府税調 課税種類多く複雑さ課題 (1/2ページ)
SankeiBiz
政府税制調査会(首相の諮問機関)は17日開いた総会で、仮想通貨に関する納税作業の簡素化に向けた制度整備の検討を始めた。課税対象となる仮想通貨の利益は売却益以外にも種類が多く、算出方法も複雑なため、納税者が確定申告を怠る原因になっている。税調は煩雑 …
政府税調、仮想通貨の納税簡素化を議論 – 産経ニュース産経ニュース

all 6 news articles »

              広告

カテゴリー